あうとどあデブ

悠々自適アウトドアライフ

ロードバイクどこで購入するべき?

実は先月くらいから、ロードバイクに興味が出て今月の頭からCannondaleのローン無金利キャンペーンが始まったのでこの機会に購入してみました。

購入するにあたって、感じたこと調べたことをまとめました。

 f:id:outdoor_DB:20180311122524p:plain

 

 

ロードバイクはどこで購入するべきなのか

ロードバイクを取り扱っているお店としては

  1. 専門店
  2. 量販店
  3. プロショップ
  4. ネット

などがあります。 順にメリット・デメリットを上げていきたいと思います。

1.専門店

ここでの専門店とは「自転車を専門に扱っている専門店」を指します。

具体的な名前を上げるとサイクルベースあさひイオンバイクなどです。

正直、専門店での購入はおすすめしません。

僕も最初に見に行ったのが専門店でしたが、店員さんからの説明はあまりありませんでした。Shimanoコンポ soraと105の違いなども曖昧な店員さんがいたりするので注意してください。

 

メリット: 店舗での取扱数が多い・エントリーモデルを多く取り揃えている

デメリット: 店員の知識に幅がある・アフターサービスなどが無いところがある

 

2.量販店

ヨドバシカメラビックカメラなどにある「自転車メインではないけれど、取り扱っているお店」です。

大体は専門店と同じです。僕が住んでいる札幌のビックカメラではルック車(見た目はロードだが、中身はママチャリ)が多かったイメージです。ロード置いてないこともあります。

 

メリット: 値段が安かったりする・ルック車の取扱が多い

デメリット: 店員の知識が無い・アフターサービスなし

 

3.プロショップ

ロードバイクメインで取り扱うお店」です。

Y'sロードなどの大型プロショップ、メーカーストアや、個人経営のところまで様々です。

断然プロショップをおすすめします。

僕も個人経営のプロショップで購入しました。

店員さんに癖のある人が多いですが、基本的には親切です。

知識も豊富で聞いたことは、大体即答です笑。

お店によっては、初心者講習などがあります。僕が購入したお店でも、輪行講習・パンク修理講習などがありました。

基本定価なので、比較的高いです。

 

メリット: 店員の知識が豊富・アフターサービスがついている・初心者講習などがある

デメリット: 基本定価なので高い

 

4.ネット

まずここで迷うんじゃないですかね?笑

ネットショップだと、クラウンギアーズや、個人発送しか行っていないCanyonなどがありますね。

最初の一台でここで決めるのはおすすめしません。

サイズ調整などもありますし、2台目以降は選択肢に入ってくるのではないかと思います。

「プロショップは自店購入以外はメンテしてくれない」など言われていますが、別途料金払えばメンテナンスしてくれるお店が多いと思います。

 

メリット: 安い

デメリット: サイズ調整など自分でやらなければいけない

 

まとめ

初めての一台は、プロショップが安心だと思います。

安い買い物ではないですしね笑

自分でメンテナンス技術などをつけてからネットショップなどにチャレンジしてみたほうが良いと思います。