あうとどあデブ

悠々自適アウトドアライフ

【Ingress】陣営の選び方

こんばんは、寝過ぎです。

今回はIngressを始める人向けに陣営の選び方を書いていきます。

このエントリは私がEnlightened(以下、ENL)を選択した理由を参考に書くので思いっきりENL贔屓です。でもENLのススメにならないようにがんばります。

 

そもそも何陣営があるの?

Ingressで選択できる陣営は2つあります。

1つはResistance(以下、RES)

レジスタンス/青/RES などの呼び方があります。

もう1つはEnlightened

エンライテンド/エンライ/緑/ENL などの呼び方があります。

 

陣営の違いってなに?

そもそも陣営が違うから使えるアイテムが違うことや、どっちが強い/有利というものは基本ありません。

Ingressにはストーリーがあり、ストーリーに沿って説明するとIngressではXM(エキゾチックマター)と呼ばれる未知の物質が存在し、そのXMの使用方法が各陣営の違いと言えるでしょう。

XMを使って人類を進化させようとする陣営がENL

XMは危ないから今のままの人類のままでいようとする陣営がRES

です。

 

陣営の特徴はあるの?

そもそも私はENL陣営なので、RESのことは詳しくありません。

付け加えるならば始めてまだ半年程度なので北海道以外の地域の事情も知りません。

基本的に感じるのは地域差があるということ。

xx県のENLはガチだけれどoo県のENLはゆるい みたいな

面倒くさいことにこの差は始めてみないとわからなかったりします。

ちなみに北海道は両陣営ともゆるいです。多分。

 

私がENLを選んだ理由

最初はRESではじめようと思ってました。理由はなんとなくです。

一応始める前に調べてみるかーってことで「北海道 ingress RES」や「北海道 ingress ENL」などのワードで検索してみたところ1件の記事が出てきました。

medium.com

この記事です。

Ingressには大規模作戦といって数名以上のプレイヤーで協力しながら広範囲を自分の陣営色に染めるというものがあります。

これを読んだ私は「へー、よくわかんないけれどENLは面白いことやってる感じするな」と思ってENLにしました。

ちなみに入って数ヶ月でこの作戦の発案者さんの別の作戦に参加させていただきました。とても楽しかったです。

medium.com

 

ぶっちゃけ陣営変えたくなったらそれはそれで良いと思う

陣営変更はファクションチェンジ(FactionChange、FCと略される)と呼ぶんですが良いと思うぶっちゃけ。

始めたてのAGが陣営変更してもあんまり気にしない。

私は正直ゲーム内チャットで煽りまくってる自陣営の人がいて嫌になったんだけれど変えませんでした。ちなみにその後BANされたみたい。

地元が片方の色しかないとか、変える理由は色々あると思います。

 

是非地域コミュニティに参加してみて!

基本的にIngressは新規流入が少ないゲームです。

みんな新入りさんを待っています。

私は始めてすぐに地域コミュニティに参加させていただきました。

略称の多いIngressでも地域コミュニティで聞けばすぐに教えてくれるし、色々役立つことを教えてもらえますよ。

sites.google.com


sites.google.com

 

さいごに

Ingressは正直初心者に優しくないゲームデザインです。

ですが、そこには魅力が沢山詰まっているので是非プレイしてみてください。

わからないことはTwitterに質問いただいても良いですし、Ingress初心者ですと呟けば先輩AGたちがすごい速さでリプをくれます。

寝過ぎ (@2done_pro) | Twitter

願わくばあなたがENLエージェントにならんことを

初のFactionLeader FS札幌イルミネーションを振り返る

今日は12月7日に開催されたFS札幌イルミネーションを振り返ります。

8月から毎月開催されるようになったFS北海道。

9月くらいには既に運営メンバーのSlackに入れてもらっていたけれど、特に何もしないままでした。(何もしないどころか他の誰よりもFSを参加者として楽しんでいた気がする)

今回のFSではENL側のFLをやらせてもらったり、FS記念ミッションの作成をやらせてもらった。

初めてまともに運営に携わったFSだった。

 

ここからは当日あったことを反省を混ぜながら時系列で書いていきます。

 

昼過ぎ

開催地が札幌市内で夕方からということもありギリギリまで寝てた。

札幌駅に到着したのが15時20分。集合開始が16時30分なのでFLだから早く着いておきたいと思いつつ時間があったので大通に移動して、前から気になっていた画廊を覗いたりしていた。

目当ての画廊を覗いたあと、別のスペースに貸ギャラリーがあったので覗いたところ、あまりにきれいな青の絵があったのでついつい購入。このとき16時10分。遅刻ギリギリ。

 

なんとか16時25分に集合場所に到着。

初のFLということもあり挨拶からてんやわんや。

高知から来てくれたENLのDateOtokoさんからのクッキーが美味しかった。 

集合写真の撮影場所を事前に検討していなかったため、北口地下集合だが南口地上に移動してから撮影しようとなった。

(一般的に想像してもらえる札幌駅は南口。北口は北海道大学側。)

集合場所でミッションを開始してから撮影場所に移動しての一声を忘れてしまった。

そのためミッションが出来なかったチームが居た。これは本当に反省している。

そのチームは笑いながら「俺らは先にクリスマス市でホットワイン飲んでるからよ!」と声をかけてくれた。優しすぎか。

 ミッションの導線は我ながらナイスだった。しかし集合写真撮影後から軽く吹雪いて来たので申し訳なかった。皆がゴールする頃には吹雪は止んでいた。

 

以上。時系列順終了。

 

そして今回のFSは8月からのFS北海道でたぶん初の外国人参加者がいた。

香港のENLエージェントだった。

彼は札幌ドームでサッカーを観戦していたようで、集合時間に間に合わなかった。

そのためルートの案内などが出来なかった。

終了時刻、さっぽろテレビ塔の地下に参加者が集まっている中で香港AGは苗穂にいた。

あとから分かったことだがミッションをプレイして苗穂まで行っていたそうだ。

香港AGとは英語でチャットしていたが、自分の語学力のなさを痛感した。

 

解散後、なんとか合流した香港AGを交えてENLの10名程度で打ち上げにいった。 

 

 

打ち上げ楽しかったね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!これ一番のハイライトね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

あと私にSサイズのENL FLシャツを渡したAG

適正体重でもLの私にSを着ろとな…。

Tシャツ着れる時期までには適正体重まで落とします。これガチで。

 

ではまた。 

 

こうして名店は死んでいく

私はうどんが大好きだ。

好きな食べ物は?と聞かれるとほぼ「うどん」と答える程にうどんが好きだ。

うどんが好物になったのには理由がある。

 

私が住む札幌市西区には老舗のうどん屋がある。

店舗名は伏せるが、煮込みうどんと鍋焼きうどんが有名なお店だ。

そのお店には、私が幼稚園児の頃から通っている。

私が体調を崩すと必ずそのうどん屋に両親が連れて行ってくれた。

私は迷わず二枚せいろを注文し、たいらげた。

どんなに食欲がなくても、そのお店に行けばお腹が空いた。

ぷりっぷりの麺、みじん切りの青ネギ、出汁の効いた麺つゆ。

完璧だった。

体調を崩すと両親が連れて行ってくれるので、体調を崩しても辛くなかった。

 

私が成長し、函館の学校に通うようになっても、帰省したときは必ず食べに行った。

両親と、時には友達と、あるいは一人で。

昔は二枚せいろばかりだったが、半々くらいで煮込みうどんも食べるようになった。

味は昔高熱を出しながら食べたあの頃と同じだった。

 

私が函館から札幌の学校に編入した頃、お店の雰囲気が変わった。

メニューは文字だけの昔ながらのものから、ラミネート加工された写真付きのものに。

ランチドリンクなんてものも始まっていた。

厨房を見ると、腰を曲げながらうどんを茹でていたお爺さんの姿は無かった。

きっと代替わりしたんだろう。

母と食べた煮込みうどんはあの頃とほとんど変わらなかった。

 

近くに行くたびお店を覗くがランチタイムは15時まで。

14時30分にはラストオーダーだった。

14時までアルバイトのある私には厳しい時間だった。

何度目かのチャレンジで今日ようやく席につけた。

時刻は14時過ぎ。私以外のお客さんは1人だけ。

私は煮込みうどんを注文した。

このお店は決して安くはないし、早く出てくるわけでもない。

ランチ時の提供までは20分近く掛かる。

そう思ってTwitterを眺めていると体感で10分程度で来た。

「随分早いな。待っているのが私だけだとこんなもんか。」

麺は固茹でだった。

私が小さい頃にうどんの煮込み時間を短縮したときと同じ感触だった。

違和感を覚えながら食べていると、従業員が外に出ていった。

どうやら営業中の札を準備中の札に変えたらしい。

時刻は14時15分頃。ラストオーダーの14時30分には随分早い。

「私が何度チャレンジしても準備中だったのはこういうことか。」合点がいった。

完食した。しかし、昔の美味しさはそこにはなかった。

 

私はきっともうあのお店には行かないだろう。

今まで生きてきた中で一番通っていたお店。私と家族の思い出のお店。

私が好きだったあのお店は先代と共に亡くなったのかもしれない。

札幌は別に来てくれと頼んじゃいない

2020年の東京オリンピックのマラソンIOCの意向で札幌開催に変更された件が昨今様々なメディアで取り上げられている。

東京都側は札幌が奪っただのなんだのと騒いでるらしいが正直どうでもいい。

一人の市民からすると東京でやってもらいたい。

ただでさえ観光都市でもある札幌は市内中心部である狸小路商店街に行けば日本語よりも中国語が聞こえてくるし、最寄り駅の宮の沢には白い恋人パークがあり、優先席でふんぞり返る外国人観光客がいる。正直うんざりだ。

 

だいたいIOCだって札幌開催を決めたのは「冷涼な気候(≒東京以北)で、マラソンの開催実績があり(北海道マラソン・札幌マラソンなど)、近辺にハブ空港新千歳空港)があり、観光客の受け入れにも強いから」という条件に見合ったから決めただけだろう。

 

スタート/ゴールには札幌ドームと大通公園の2つが検討されているようだが現状大通公園が有力らしい。

その時期、大通公園では例年ビアガーデンが開催されているが、マラソンが行われることになればビアガーデンは中止になるだろう。

そもそも東京オリンピックに否定的な私は今でもロンドンで代替してもらったほうが良いと思っているし、ましてや地元に来てほしくもない。

成人してから毎年楽しみにしているビアガーデンを取り潰して行うものでも無いと思っている。ちなみに何もないと言われている新川通は本当に何もない。

 

別に札幌の魅力を知ってもらいたいとも思わない。

市民が住みやすいと知っていればそれで良いのだ。

 

怒りに任せて書きなぐったが何が言いたいかというと、どうしてもマラソンの東京実施が叶わず開催場所に困っているなら青函トンネルでやれという話である。終わり。

あまりに文がバラッバラなのでそのうち修正入れるつもりである。

ではまた。

 

ingressを始めて3ヶ月経ったので時系列順に振り返っていく

ingressを始めて約3ヶ月が経った。

様々な出来事があったので時系列順に振り返ってみる。

これからingressを始めようと思う方の参考になれば。

ingress用語を多用しているので、分からない方は注釈を参照。

 

 

7月

 

7日

ingressを始めた。陣営はEnlightened(緑陣営。以下、ENL)を選択した。(理由は後日)

その日のうちに私が住んでいる地域のコミュニティ「Enlightened北海道*1」に参加申請をする。

8日

新米AG*2だとTwitterで呟くと瞬く間に陣営関係なく先輩AGが囲みに来た。あったけえ…。

swag*3が欲しいが見つからないとつぶやくと様々なアドバイスを頂いた。

10日

地域コミュニティでも北海道でイベントはもうないのか質問する(以前はあった)

15日

FirstSaturday*4(以下、FS)の開催がアナウンスされる。

ちなみに北海道でのFS開催は2016年5月以来3年ぶりである。神かよ。

16日

swag探してるツイートを見つけてくれた先輩AGから缶バッジを購入。

なんとお裾分けということで大量のswagを頂く。

感謝しかない…。(この時頂いたエンライテンド世田谷タオルはFSに持っていくとものすごく好評です。改めましてreizoukoさん、ありがとうございました!!

20日

レベル7になる。アイテムレベルが8で上限なので最強武器を使えるまであと1レベル。

札幌市営地下鉄沿線を巡るミッションをすべて完了する。

21日

アノマリー*5のイベントでUPH*6イベントがあり、750箇所周りゴールドメダル達成。

メダルの色はゴールドじゃないけどね。

8月

3日

FS北海道@札幌月寒公園

クソ楽しかった。

 

6日

レベル8達成。

 

9月

7日

FS北海道@旭川常盤公園

旭川といえば動物園しかない街だと思っていたので、こうして知らない街を回れる機会に巡り会えたのは幸せ過ぎた。

というか開催場所の常盤公園が綺麗過ぎた。運営のナイスチョイスでした。

10日

レベル9到達。この頃からあんまり普段イン活*7しなくなる。

先輩AG曰くそんなもん。別に気にしない。

13日

札幌駅から幌見峠を目指す連作ミッション*8にチャレンジ。無事達成。

自転車で本格的なヒルクライムは初めてで死ぬかと思った。最高斜度20%ってなんだひっくり返ると思ったわ。

 

18日

アノマリー関連のイベントのXFシャード*9が札幌に発生。

1回目のジャンプで近所に飛んで来たので拝んでついでに青ポータル*10だったので緑にしてきた。

 数時間後、誰かが何とかしてくれると思ってたが私が動かすんやろ?的リプライがTG*11やCOMM*12上で多数付き、焦ってとりあえず駐車場がデカい手稲前田のローソンにクソリンクを引く。理由は「ゴールの台湾に向けて海に出すんじゃないか…?とりあえず日本海側に近付けとけば…」と思ったから。

この後、手稲前田のローソンから前田森林公園までのリンクを引くお手伝いなどをして夜22時頃解散。この時私がテントを公園に張って寝ずの番をするというネタが浮上する。もちろん家に帰った

その後の顛末はENL北海道のmiu2miiさんがまとめているのでそちらを。

23日

FS旭川でBioカード*13持ってるAG羨ましすぎて自分も作ってしまった。

29日

初めて大規模作戦に参加。作戦名はオペレーション・リタ。

詳しくは北海道ENLのLionSapporoさんが出しているSITREP*14を参照。

 


10月

5日

FS北海道@小樽

旭川より随分近くて11時くらいまで家でゴロゴロしてました。

今回はENL北海道のoMINAoさんの提案で「グループで獲得AP*15上位独占を狙おう」とのことで計測時間中AP稼ぎまくりました。

結果獲得APが252966とENL陣営で1位、Trekker*16が7kmで総合同率1位でした。

 

まとめ

濃すぎてビビった。

何もかもタイミングが良すぎる。人に恵まれすぎてる。

他の地域はどうかは分からないけれど、北海道ENLはとても寛容だと思うし先輩AGはみんな優しい。

内部事情は分からないけれど、XFで対応してくれたり、FSで話す北海道RESの人たちはとても優しくてフレンドリーだ。

北海道でingressが出来て幸せだなとひしひし感じている。

来月のFS開催地は札幌に戻り、場所は開拓の村の予定だ。

来月も楽しみだ。

 

ではまた。

 

*1:https://sites.google.com/view/enlhokkaido

*2:エージェントの略。ingressプレイヤーを指す。

*3:非公式同人グッズ

*4:初心者歓迎の経験値稼ぎ交流イベント

*5:陣営対抗の競技性のあるイベント。世界各地で行われる。この時一番近くの開催地は韓国の釜山。

*6:ユニークポータルハック。今まで行ったことのないポータルをハックしようという意味。

*7:ingress活動の略

*8:順番にクリアするとイラストになるというもの。

*9:ゴールを目指してリンクを繋ぎ移動させるイベント。玉転がしなんて呼ばれたりする。

*10:RESの占領しているポータル

*11:Telegram。LINEのようなコミュニケーションアプリ

*12:ingress内でのチャット。陣営チャットとXFチャットがある。

*13:自己紹介カード。AG活動での名刺的なもの。

*14:状況報告書。作戦の意図などの事後報告。

*15:経験値

*16:歩行距離

車載で旭川に行って、中心部をぐるぐるしてきた #FS旭川

こんばんは、寝過ぎです。

昨日の9/7に旭川ingressのイベント FirstSaturday旭川に行ってきました。

流石に旭川まで自転車を漕いでその日に帰れる体力も無いですし、次の日は普段通りバイトがありましたので車に乗せて輪行してきました。

 

 

 

札幌から旭川まではずっと下道で行ったのですが雨がひどすぎて途中で引き返そうかと思いましたが、砂川辺りからマシになって深川では雨が上がっていました。

旭川ついたら雨でしたが笑

f:id:outdoor_DB:20190908215516j:plain

旭川で有名なロータリー交差点

 

FS開始前に18連ミッションを2つとFS記念6連ミッション1つをクリアしておきたかったのでずーっと漕いでました。旭川グルメはお預けでした…。

 

 

 

今回の開催地になる旭川常磐公園

 

 

個人的に旭川といえばココ。ライブハウスのCASINO DRIVE

 

 

 

 

 

 

 

終了後には晴れ間が…。

 

 

 

 

来月は小樽開催です。

札幌の隣なんで行きやすいですね。

 

カード作ってみよかな〜って言われたら勧められたので作ってみました。

完成したらまた…。

 

 

ではまた。

虫触れないやつがレオパ飼うなよ

怒ってます。

本日2度目の投稿、寝過ぎです。

 

「妹がレオパ飼育したいんらしいんだけど〜」って数ヶ月前に友人に相談されたんですね。

そのときにも「人工飼料で基本的には大丈夫だけれど、食べなくなったりしたら虫を上げる必要があるので虫が触れないなら飼育すべきではないし飼育してほしくない。と伝えたんですね。

 

先日最悪の事態が。

家で飼育している猫がレオパのケージ(水槽の上に金網)をぶっ倒していじめてたらしい。レオパは足を負傷したらしいです。

その時点で連絡が来たのでエキゾチックアニマル扱ってる夜間救急にでも駆け込めって話はしたんですが。

幸い命に別条はなさそうだったんですが、帰宅してから自切したらしく…。

 

怪我の治療中に自切って…。しかも人工飼料食べなくなったとかで。

とりあえず脂質多めのハニーワームを与えるように指示しましたけど、ハニーワームだけでは栄養に偏りがあるからコオロギもたまにあげないと…って話をしたら「虫さわれない」

 

 

いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そりゃないでしょ。てめえの不手際で猫に襲われて虫触れないだと?

しんでくれ…レオパの代わりにおまえがしんでくれ…

 

 

こういう最悪の場合もあるから虫さわれない奴は可愛い〜!とかで飼育しようとすんなよ。

以上。

ではまた。