あうとどあデブ

悠々自適アウトドアライフ

札幌は別に来てくれと頼んじゃいない

2020年の東京オリンピックのマラソンIOCの意向で札幌開催に変更された件が昨今様々なメディアで取り上げられている。

東京都側は札幌が奪っただのなんだのと騒いでるらしいが正直どうでもいい。

一人の市民からすると東京でやってもらいたい。

ただでさえ観光都市でもある札幌は市内中心部である狸小路商店街に行けば日本語よりも中国語が聞こえてくるし、最寄り駅の宮の沢には白い恋人パークがあり、優先席でふんぞり返る外国人観光客がいる。正直うんざりだ。

 

だいたいIOCだって札幌開催を決めたのは「冷涼な気候(≒東京以北)で、マラソンの開催実績があり(北海道マラソン・札幌マラソンなど)、近辺にハブ空港新千歳空港)があり、観光客の受け入れにも強いから」という条件に見合ったから決めただけだろう。

 

スタート/ゴールには札幌ドームと大通公園の2つが検討されているようだが現状大通公園が有力らしい。

その時期、大通公園では例年ビアガーデンが開催されているが、マラソンが行われることになればビアガーデンは中止になるだろう。

そもそも東京オリンピックに否定的な私は今でもロンドンで代替してもらったほうが良いと思っているし、ましてや地元に来てほしくもない。

成人してから毎年楽しみにしているビアガーデンを取り潰して行うものでも無いと思っている。ちなみに何もないと言われている新川通は本当に何もない。

 

別に札幌の魅力を知ってもらいたいとも思わない。

市民が住みやすいと知っていればそれで良いのだ。

 

怒りに任せて書きなぐったが何が言いたいかというと、どうしてもマラソンの東京実施が叶わず開催場所に困っているなら青函トンネルでやれという話である。終わり。

あまりに文がバラッバラなのでそのうち修正入れるつもりである。

ではまた。

 

ingressを始めて3ヶ月経ったので時系列順に振り返っていく

ingressを始めて約3ヶ月が経った。

様々な出来事があったので時系列順に振り返ってみる。

これからingressを始めようと思う方の参考になれば。

ingress用語を多用しているので、分からない方は注釈を参照。

 

 

7月

 

7日

ingressを始めた。陣営はEnlightened(緑陣営。以下、ENL)を選択した。(理由は後日)

その日のうちに私が住んでいる地域のコミュニティ「Enlightened北海道*1」に参加申請をする。

8日

新米AG*2だとTwitterで呟くと瞬く間に陣営関係なく先輩AGが囲みに来た。あったけえ…。

swag*3が欲しいが見つからないとつぶやくと様々なアドバイスを頂いた。

10日

地域コミュニティでも北海道でイベントはもうないのか質問する(以前はあった)

15日

FirstSaturday*4(以下、FS)の開催がアナウンスされる。

ちなみに北海道でのFS開催は2016年5月以来3年ぶりである。神かよ。

16日

swag探してるツイートを見つけてくれた先輩AGから缶バッジを購入。

なんとお裾分けということで大量のswagを頂く。

感謝しかない…。(この時頂いたエンライテンド世田谷タオルはFSに持っていくとものすごく好評です。改めましてreizoukoさん、ありがとうございました!!

20日

レベル7になる。アイテムレベルが8で上限なので最強武器を使えるまであと1レベル。

札幌市営地下鉄沿線を巡るミッションをすべて完了する。

21日

アノマリー*5のイベントでUPH*6イベントがあり、750箇所周りゴールドメダル達成。

メダルの色はゴールドじゃないけどね。

8月

3日

FS北海道@札幌月寒公園

クソ楽しかった。

 

6日

レベル8達成。

 

9月

7日

FS北海道@旭川常盤公園

旭川といえば動物園しかない街だと思っていたので、こうして知らない街を回れる機会に巡り会えたのは幸せ過ぎた。

というか開催場所の常盤公園が綺麗過ぎた。運営のナイスチョイスでした。

10日

レベル9到達。この頃からあんまり普段イン活*7しなくなる。

先輩AG曰くそんなもん。別に気にしない。

13日

札幌駅から幌見峠を目指す連作ミッション*8にチャレンジ。無事達成。

自転車で本格的なヒルクライムは初めてで死ぬかと思った。最高斜度20%ってなんだひっくり返ると思ったわ。

 

18日

アノマリー関連のイベントのXFシャード*9が札幌に発生。

1回目のジャンプで近所に飛んで来たので拝んでついでに青ポータル*10だったので緑にしてきた。

 数時間後、誰かが何とかしてくれると思ってたが私が動かすんやろ?的リプライがTG*11やCOMM*12上で多数付き、焦ってとりあえず駐車場がデカい手稲前田のローソンにクソリンクを引く。理由は「ゴールの台湾に向けて海に出すんじゃないか…?とりあえず日本海側に近付けとけば…」と思ったから。

この後、手稲前田のローソンから前田森林公園までのリンクを引くお手伝いなどをして夜22時頃解散。この時私がテントを公園に張って寝ずの番をするというネタが浮上する。もちろん家に帰った

その後の顛末はENL北海道のmiu2miiさんがまとめているのでそちらを。

23日

FS旭川でBioカード*13持ってるAG羨ましすぎて自分も作ってしまった。

29日

初めて大規模作戦に参加。作戦名はオペレーション・リタ。

詳しくは北海道ENLのLionSapporoさんが出しているSITREP*14を参照。

 


10月

5日

FS北海道@小樽

旭川より随分近くて11時くらいまで家でゴロゴロしてました。

今回はENL北海道のoMINAoさんの提案で「グループで獲得AP*15上位独占を狙おう」とのことで計測時間中AP稼ぎまくりました。

結果獲得APが252966とENL陣営で1位、Trekker*16が7kmで総合同率1位でした。

 

まとめ

濃すぎてビビった。

何もかもタイミングが良すぎる。人に恵まれすぎてる。

他の地域はどうかは分からないけれど、北海道ENLはとても寛容だと思うし先輩AGはみんな優しい。

内部事情は分からないけれど、XFで対応してくれたり、FSで話す北海道RESの人たちはとても優しくてフレンドリーだ。

北海道でingressが出来て幸せだなとひしひし感じている。

来月のFS開催地は札幌に戻り、場所は開拓の村の予定だ。

来月も楽しみだ。

 

ではまた。

 

*1:https://sites.google.com/view/enlhokkaido

*2:エージェントの略。ingressプレイヤーを指す。

*3:非公式同人グッズ

*4:初心者歓迎の経験値稼ぎ交流イベント

*5:陣営対抗の競技性のあるイベント。世界各地で行われる。この時一番近くの開催地は韓国の釜山。

*6:ユニークポータルハック。今まで行ったことのないポータルをハックしようという意味。

*7:ingress活動の略

*8:順番にクリアするとイラストになるというもの。

*9:ゴールを目指してリンクを繋ぎ移動させるイベント。玉転がしなんて呼ばれたりする。

*10:RESの占領しているポータル

*11:Telegram。LINEのようなコミュニケーションアプリ

*12:ingress内でのチャット。陣営チャットとXFチャットがある。

*13:自己紹介カード。AG活動での名刺的なもの。

*14:状況報告書。作戦の意図などの事後報告。

*15:経験値

*16:歩行距離

車載で旭川に行って、中心部をぐるぐるしてきた #FS旭川

こんばんは、寝過ぎです。

昨日の9/7に旭川ingressのイベント FirstSaturday旭川に行ってきました。

流石に旭川まで自転車を漕いでその日に帰れる体力も無いですし、次の日は普段通りバイトがありましたので車に乗せて輪行してきました。

 

 

 

札幌から旭川まではずっと下道で行ったのですが雨がひどすぎて途中で引き返そうかと思いましたが、砂川辺りからマシになって深川では雨が上がっていました。

旭川ついたら雨でしたが笑

f:id:outdoor_DB:20190908215516j:plain

旭川で有名なロータリー交差点

 

FS開始前に18連ミッションを2つとFS記念6連ミッション1つをクリアしておきたかったのでずーっと漕いでました。旭川グルメはお預けでした…。

 

 

 

今回の開催地になる旭川常磐公園

 

 

個人的に旭川といえばココ。ライブハウスのCASINO DRIVE

 

 

 

 

 

 

 

終了後には晴れ間が…。

 

 

 

 

来月は小樽開催です。

札幌の隣なんで行きやすいですね。

 

カード作ってみよかな〜って言われたら勧められたので作ってみました。

完成したらまた…。

 

 

ではまた。

虫触れないやつがレオパ飼うなよ

怒ってます。

本日2度目の投稿、寝過ぎです。

 

「妹がレオパ飼育したいんらしいんだけど〜」って数ヶ月前に友人に相談されたんですね。

そのときにも「人工飼料で基本的には大丈夫だけれど、食べなくなったりしたら虫を上げる必要があるので虫が触れないなら飼育すべきではないし飼育してほしくない。と伝えたんですね。

 

先日最悪の事態が。

家で飼育している猫がレオパのケージ(水槽の上に金網)をぶっ倒していじめてたらしい。レオパは足を負傷したらしいです。

その時点で連絡が来たのでエキゾチックアニマル扱ってる夜間救急にでも駆け込めって話はしたんですが。

幸い命に別条はなさそうだったんですが、帰宅してから自切したらしく…。

 

怪我の治療中に自切って…。しかも人工飼料食べなくなったとかで。

とりあえず脂質多めのハニーワームを与えるように指示しましたけど、ハニーワームだけでは栄養に偏りがあるからコオロギもたまにあげないと…って話をしたら「虫さわれない」

 

 

いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そりゃないでしょ。てめえの不手際で猫に襲われて虫触れないだと?

しんでくれ…レオパの代わりにおまえがしんでくれ…

 

 

こういう最悪の場合もあるから虫さわれない奴は可愛い〜!とかで飼育しようとすんなよ。

以上。

ではまた。

FS札幌の振り返りとprimeからingressを初めたAGが感じたprime版の良いところ

こんばんは 寝過ぎです。

先日、北海道は札幌市で開催されたingressのイベントFS北海道@月寒公園(以下、FS札幌)に参加してきました。

 

 初のingressのオフラインイベントということで若干緊張してましたが、とても楽しめました。陣営交流も兼ねたクロスファンクションイベント(以下、XF)ということで、緑AG4名と青AG4名の混合チームでFS札幌の開催を記念して作成された月寒公園内を回るミッションをめぐるというようなことをしていました。

先輩AGいわく「これはMissionDayなのでは…?」とのこと。ともかく楽しかったです。

同じAチームの青AGの方と一緒に暗号問題を解読したのもXFの良さがありますね。

 

そして本日一応のチュートリアル終了と言われているLv8に到達しました。

約1ヶ月ですね。サボっていた期間も多いのでガツガツやれば3週間程度でLv8到達できたのかな?と思います。

 

先述したFS札幌でも何度か話題に上がった旧クライアントのredacted終了と新クライアントのprime移行に関することをprimeから初めた私が感じたことをつらつらと書きたいと思います。

 

実はIngress自体は数年前から知っていました。高専在学時アプリ開発系のサークル所属でしたので面白いアプリがあるなんて話で聞いていました。

当時は触らなかったものの、数年後になってふとインストールしました。このときはまだPrimeがリリースされておらず今で言うRedactedのみでした。

インストールしてそうそう何をどうすれば良いのかわからず即アンインストールしたのを覚えています。

 

今回始めたのはハリポタGOをプレイしていて、正直あまり合わないな〜と感じてそういやIngressってあったな。今なら出来るんじゃね?と思ったからです。

いまはRedactedとPrimeの2つのクライアントがありますが、RedactedはPrimeが出来る前からプレイしているAGのみが使用できるようになっていましたので私は必然的にPrimeで遊んでいるわけです。

Primeの良いところは初見の人でもなんとなく操作がわかるところだと思います。

プレイするハードルが下がった気がしますね。UIも尖っていたのが少し丸くなった気がします。

Redactedは慣れた人はとても使用しやすいクライアントで、Primeは新規が入りやすいクライアントなのかなーと。

感じた良いところはそれくらいですぶっちゃけ。バッテリの減り早すぎるからなんとかしてくれ…。

 

現場からは以上です。

ではまた。

今更初めた新米AG目線のingressの魅力 ※7/8追記あり

7/8 間違いを指摘していただきましたので、追記・訂正します。あおばみどり(@aoba_miitomo)さんありがとうございます。

指摘していただいたツイートは本人の掲載許可を得た上でエントリ最後に掲載しています。

 

 

昨日に引き続きingressエントリです、寝過ぎです。

私が新米AG(エージェント。ingressプレイヤーのこと)丸出しツイートしてたらベテランAGが陣営関係なしに色々教えてくれてなんかすっごい(語彙力皆無)

このパッチとかすっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい好きだしめっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃくちゃほしいけど制作が2年前。

初めるの遅すぎた説はぶっちゃけ否めない。

そんな遅すぎるスタートにこのブログを読んでる未来のAGも巻き込んでやろう的なエントリになっております。最後まで読んでくれよな。

 

 

 そもそもingressってどんなゲームなの?

ゲーム自体は至ってシンプル。

実際の街を移動してポータルを占領して、ポータルを結んで自軍陣地にするというもの。

これだけじゃわからないのでひとつひとつ詳しく書いていくよ。

ingress(イングレス)というのは位置情報ゲームの1つ。ポケモンGOハリーポッター 魔法同盟でお馴染みのNianticという会社が出しているスマートフォン向けのアプリゲーム。実際の自分の位置情報を使ってプレイするゲームです。

実際の街にある目立つ建物だったり、アート作品だったり公共施設なんかがポータルと呼ばれるゲーム地点になっています。このポータルを自分たちのチームと相手チームで取り合います。

チームは2つあって緑チームのエンライテンド青チームのレジスタンスがあるよ。

私はなんとなく緑が好きだからエンライテンドにしたよ。最初はそんな理由で大丈夫!後からチーム変更も出来るよ。(陣営変更するとレベルが最初からになったりペナルティはあるから注意してね)

その自分で占領したポータルと味方の色のポータル(自分が占領したポータル同士でもOK)を結んで三角形を作ると自軍陣地になる。これの繰り返し。

ぶっちゃけそれだけ。勝った負けたは無い。

7/8 追記。地域ごとの勝敗はセル戦と呼び、指標やモチベーションになるそうです。

 なにがそんなに楽しいの?

いろんな楽しみがあると思うんだけど、私の場合は圧倒的オンラインゲーム感と知らなかったところまで隅々行くようになる感じが好き。

ポケモンGOもハリポタGOもそうだけど、対戦要素ってそんなに無いと思うんだよね。薄い。私がプレイしてきたFPSっていうシューティングゲームには明確な相手がいて競ってる感じがすごく好きだった。それと同じ感じ。一人で黙々とやるRPGじゃなくて私は相手がいるゲームが好きって話。

ポータルに設定されている場所はなにかの目印だったり面白い彫刻だったりする。でも、街を隅々まで歩くことなんて無いよね普通。自分の家から最寄り駅まで歩く道なんて細い道通って大きい道に出て、あとはひたすらそのまま。大きい道からなんかこの道好きだなぁ!なんて入るモノ好きはなかなかいない。そんなきっかけをくれるのが位置情報ゲームだし、ingressだと思う。

路地一本入ったところにある知る人ぞ知るお店的な何かが好きな人はingressやれ。そうじゃない人もやれ。

 ・オフイベ?大まかに3つの種類

オフイベに関しては私まだ全て未参加なのでネットで見た雰囲気をパパっと書きます。

  1. アノマリー
  2. ミッションデイ
  3. ファーストサタデー

アノマリー

大会兼お祭り。世界各地である。今年は日本での開催は無い。

7/8 追記。今年開催無しではなく、11月12月は未発表だそうです。

②ミッションデイ

月イチくらいで日本各地かわるがわるやってるユーザー主体のお祭りイベント。

③ファーストサタデー

月の最初の土曜日に行われる初心者歓迎イベント。この記事見てる人が一番入り口的に良さげなのかも?

 

どのオフイベも参加してみたいと思っているので参加したらレポします。

 地域コミュニティに参加する意味ってあるの?

ingressには大概地域コミュニティというものがあって、xx県エンライテンドとかxx府レジスタンスとか。何か連携して作戦を行うってこともあるみたい。

私が思うに初心者サポートしてくれる側面もあるし、入っておいて損はないかなって思う。ただ、世間一般的なマナーは必要。複数アカウントの禁止っていうのもあるよ。

 気をつけなきゃいけないこと

他のオンラインゲームと比較してどうしても実際に移動したりしなければならないので、ストーカー事件なんてものも過去にはあったみたいです。

ingressにはログというものがあって先述したポータルを占領したりすると「xxさんがooを占領しました。」なんていうふうにバレちゃうわけよ。

だから家の近所ではログが残る行動は避けるとか、夜中に一人で回るのは避けるとかね。特に女性は気をつけてくださいね。

 

 

ではそんな感じ。

魅力を伝えるのって難しいね。

やってみないとわからないことだらけだから是非一歩を踏み出してもらえればなーって思います。

ではまた!

 

 指摘していただいたツイート

 

 

 

 

ハリポタGOに飽きて、位置情報ゲーム「ingress」を今更初めました。 #ingress

お久しぶりです。全開の投稿から約4ヶ月ぶりです。

寝過ぎです。

 

最近Google傘下のNianticが新サービス「ハリーポッター 魔法同盟」をリリースしましたね。

Nianticといえば「ポケモンGO」が有名だと思います。

リリース当初はすごい反響でしたね。(私も私の周りもみんなプレイしてたけど今は…)

そのハリーポッター魔法同盟(以下、ハリポタGO)をプレイしてみたわけなんですがなんていうか面白くないんですよね。

私がポケモンGOやめた理由も同じだったんですが、このゲーム自己完結しちゃうんですよね。

ハリポタGOはざっくりいうと、そこら中で魔法に関する問題が起きてて収束させるために頑張ろう!的なゲームなんですが、現時点では対人・協力要素ってあんまりないんですよ。

なんでなんかないかなーと思ってたところ、Nianticが最初に出したゲーム「ingress」があるじゃないか!ってはじめた次第です。

 

実は前にも一度、ingressをやろうと思ってインストールしたことがありました。(当時はingress primeではなく無印)

「なんかそこらへんで吹き上がってるけど、なにこれ?何すればいいかわからんやん」となり即アンインストール。

今回始めるにあたって色々なサイト見ましたけどどれも中途半端な書き方というか説明ですよね。(私がそれ以上を提供できるとは言っていない)

ingressは簡単に言うとポータルと言われる公園だったりランドマークだったり色々な場所に設定されている特別な場所を取り合って、そのポータルを結んで自分(自陣営)の色に染めちゃおう!っていうゲームです。詳しい話は近日書きたいと思います。

 

まぁそんなわけでこの時代珍しく(多分)、新規ではじめました。

ingressプレイヤーの皆さんよろしくおねがいします。ちなみに私はenlightened(緑)です。よろしくおねがいしまーす!

 

 

では近い内にingressについて書きたいと思いまーす。

ではまた!